せどり・現金仕入れとクレカ仕入れ。メリットとデメリットを書いてみました。

こんばんは!遅咲きせどらー松の助です!!

 

今日は町内のお祭りでした、引っ越してきて初めてのお祭りでしたので勝手がわかりませんでしたがとりあえずお手伝いでひたすら焼き鳥焼いてましたwww

 

子供たちも喜んでいたのでいい思い出になったのではと思います。

 

ここから本題。

 

せどりをしていると必ずしなきゃいけない作業があります。

 

仕入れ」ですね。

 

はじめて商品を買うときは結構ドキドキしたものです。

 

少ないお小遣いから資金を捻出したかたも多いでしょう。

 

そして仕入れに慣れてくるとクレジットカードを使って仕入れが主流になってきます。

 

今までクレジットカードを使ってない人でも仕入れには使う人多いんですよね。

 

では「現金払い」と「クレジットカード(以下クレカ)」ではどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

 

「現金」

現金で支払うメリットは何といっても借金をしないということですね、その場ですべての支払いが終わるので万が一仕入れた商品が売れなくても心配ありません。

 

デメリットとしては大量仕入れなどをした際にまとまったお金を持ち歩かなければいけない、クレカ払いではポイントが付くが現金ではポイントが付かない。

 

まとまったお金をずーっと持ってるのは安全面でもお勧めしません、仕入れにも集中できませんしね。

 

お店のポイントカードはたまってもクレジット会社で用意しているポイントは当然ながらつけることができません、

 

「クレカ」

クレカ払いのメリットは支払いを遅くできる、手元に現金がなくても仕入れができる、クレカ会社独自のポイントがたまるなどですね。

 

クレカには締め日と支払日があり、締め日までに使った金額を支払日までに用意する必要があります。

 

言い方を変えると支払日までにお金を用意できれば仕入れをするときにお金がなくてもいいんです。

 

よくせどり初心者は回転を最重要視しろと言われますが理由はこれですね、支払日までに売れる商品を仕入れしないとあっという間に資金ショートします。

 

クレカ払いだと実質は借金なのですが自分のお金を使っているという錯覚に陥りやすいです。そこをきちんと理解して薄利でも最悪赤字になってもとにかく売れる商品を仕入れしましょう。

 

あとはポイントですね、お店のポイントにプラスしてクレカのポイントもたまれば結構な額になります。

 

せどらーの仕入れとなると年間で1000万くらい仕入れる人もいるでしょう。

 

仮にポイントが1%付いても10万円ですね、せどりでお金を増やしてかつポイントなら何もしなくてもつきますからね!

 

松の助のお勧めは初めは現金で仕入れて商品を売る感覚を身に着ける。

そして仕入れ基準と売れるスピードをなんとなくでも把握できたらクレカでの仕入れを始めるです。

 

クレカは使い方さえ間違わなければ強い武器になります。

 

ぜひ使えるようになってくださいね!

 

では松の助でした!!

 

 

わき見運転ダメ絶対

こんばんは!遅咲きせどらー松の助です!!

 

秋の交通安全運動も残り2日です。

最近は日が落ちるのも早くなってきたので夕暮れ時の運転は注意してくださいね!

 

わき見や携帯見ながらの運転は禁物です。

 

トラックだと視界が広いし座席も高いので結構他のドライバーさんがなにしてるのか見えます。

 

自分も目立つので行動には注意が必要ですけどね(汗)

 

会社のトラックにはドライブレコーダーついてるので変なことしたら全部ばれるんですけどw

 

でもその場で注意してくれるようなことはありません、仕事中は自分ひとりですしすべて自己責任です。

 

しかし近い将来わき見や運転に集中してないと注意されるかもしれませんよ?

 

このニュースです。

 

www.omron.co.jp

 

ドライバーが運転に集中できているかをセンサーで判断してくれるみたいです。

 

判断項目は3つ

 

①ドライバーが運行の状況を注視しているか

②ドライバーがどれだけ早く運転に復帰できるのか

③ドライバーが運転席にいるか

 

オムロンの顔画像センシング技術「OKAO vision」

 

ネーミングセンスは置いといてすごいです、なんとマスクやサングラスをかけていても目の開閉や顔の向きで判断しちゃいます。しかも研究期間20年!!

 

この技術をはじめから車に搭載する予定だったかはわかりませんが社会の役に立つはずだって思ってずーっと研究してきたのでしょうね。

 

2020年までに発売される自動車への採用を目標にしているそうです。

 

10/3~10/6まで幕張メッセで行われる「CEATEC JAPAN」でデモンストレーションもやるようです。

 

CEATEC JAPAN 2017 ( シーテック ジャパン 公式サイト )

 

入場料1000円・・・行きたい・・・

 

お近くの方はぜひ!松の助でした!!

 

 

 

自由にせど活がしたい!!

こんにちは!遅咲きせどらー松の助です!!

 

今日は嫁さんも仕事が休みなので2人して今週末に閉店するアピタに出向いてました。

 

結果はボウズwww30~50%引きでしたがその値段では利益が出ないものばかりでしね、残念。

 

そのあとはお昼ご飯食べて買い物して帰宅、何も仕入れず。本当にせどらーか?

 

松の助の夫婦間には暗黙のルールがあります。それはお互いの報告に「ノー」といわないことです。

 

友達と飲みに行く、実家に帰る、仕入れに行く。

いろんな用事がありますが基本的には二つ返事で「イエス」と答えます。

 

あまりにも無理のある要望だったりするときは考えますがそれもほとんどありませんね。

 

会社での同僚や先輩の話を聞いていると旦那さんの立場は狭いです、なんでこの人結婚したんだろ?って人も少なくないです。

 

松の助家のルールはお互いの都合を認めるってことなんですけど、これすごくいいですよ。

 

てかお互いに口出しされたり行動の制限をされたくないので保身のためにできる限りのことを許してるんです。

 

自分だったら仕入れや情報発信の勉強会、嫁さんの場合は実家に帰省したり友達と飲みに行ったりですね。

 

これをお互いに禁止したらストレスしかないでしょう?

 

もちろん自分の行きたいときに思いつきでいきなり出かけたりはしませんよw

いついつは仕入れに行きたいとかこの日は東京に行くなどのホウレンソウは当然ながらしてます。

 

松の助が自由にさせてもらってるだけで嫁さんにストレスかかってる可能性は否めませんが(汗)

 

せどりでもっと稼げるようになったら家族つれていろんなとこに行きたいですね~、それまではしばらく自由気ままにせどりします!

 

では!!

中古本を仕入れる際に気を付ける3つのこと。

こんばんは!遅咲きせどらー松の助です!!

 

よく本に限らず中古せどりをするときに

 

「面倒くさそう」「検品がだるい」「悪い評価が付きそう」

 

などのネガティブキーワードが出てきますが本当にそうでしょうか?

 

今日は普段松の助が中古本を仕入れする際に気を付けていることを紹介します。

 

仕入れ先はブックオフ、ということは棚に並べる前に店員さんの検品が行われています。

 

しかし店員さんも人間です、なんでこんなの並んでるの?ってこともたまにありますよねw

 

松の助が本を仕入れするときにはこんなことを気を付けています。

 

①書き込み・ライン引き

 

これは見逃してはいけません、出品の際にコメントをつけなければ低評価まっしぐら。

ただお店によっては書き込みがあるとのことで安くしてくれるところもあるので会計のときに確認してみてください。

 

②付属品(CD・DVD・別冊)の有無

 

これも見落としがちです、仕入れ対象見つかったと思ったらCD欠品とか・・

 

3枚あるうちの1枚無いとか。仕入れ前にAmazonの商品ページでライバルのコメントを見ながら確認。

 

③プレ値になってないか

 

ようはプレミアム価格になってるかどうかですね。

本の場合はISBNの横に価格が表示されていますので、プレミアム価格で買ったことがお客様にわかってしまいます。

 

どれだけ希少価値があっても損をしたと思ってしまうのが人間、さきに定価をコメントに書き込んでおけばトラブル防止になります。

 

本の綺麗さはさほど気にしなくてもオッケーです、あまりにもボロボロとかはやめたほうがいいですけどね。

 

1ページづつとかは全く検品する必要ありませんのであまり肩肘張らずに中古せどり楽しんでくださいね!

 

ではまた!!

 

続・ゆうメール値上げ問題

こんばんは!遅咲きせどらー松の助です!!

 

今日からまた1週間よろしくお願いします。

 

さて先日お伝えしたゆうメールの件ですが

 

matunosuke.hatenablog.com

 

今日になっても連絡がこないので再度郵便局へ電話をし、担当者から折り返し連絡よこさないと郵便ポストの口をガムテープでふさいで回るぞ!!と丁重に伝えたところすぐに電話をいただきました。

 

ゆ「松の助さんお世話になります、どうかされましたか?」

 

松「えぇーと、見積書って一度目通されてます?」

 

ゆ「いえ、今回は営業ではなく事務所のほうで見積もりを作っておりまして・・・」

 

松「そうですか、先日は5円程度の値上げと伺ってましたが見積書には20円の値上げが記載されてました」

 

ゆ「え?20円ですかwwwちょっとwwwwww」

 

あまりの高さに笑い転げる担当者さん、いや笑ってる場合じゃないだろ。

 

松「確かに去年は発送数減りましたけど(新品せどり勉強してたからね!!)今年からまた発送数増やそうとしてたのでせめて5~10円の値上げにしてください」

 

ゆ「わかりました、ちなみに今回の見積書には年間発行数はどれくらいになってました?」

 

松「確か1500くらいでしたね、月間で120冊くらい。でもおととしは月間200以上出してましたし年間で3000弱は行けるかと」

 

ゆ「では3000~3500で見積もり作り直します、またご連絡しますね!」

 

松「ありがとうございます!よろしくお願いします。」

 

ちなみに見積書ではざっくり一通100円でしたね。

 

確かに安いんですけどコストはなるべく抑えたいですよね、配達の大変さは自分もそれを仕事にしてるのでわかりますけどいきなり25%の値上げに素直に返事するほど寛容ではありません。

 

初期提示なんてあってないようなものと認識してますので値切ってなんぼでしょう。

 

そこまでして本せどりしたいの?って思われるかもしれませんけど小銭をバカにしてはいけませんよw

 

慣れちゃえば仕入れも梱包も楽ですしね!

 

では今日の注文分梱包して寝ます!また明日~

 

お金より大切なこと

こんばんは!松の助です!!

 

今回はただの日記ですwいつも日記ですがwww

 

今日なんですが町内会の草刈でした、今住んでいる家には最近引っ越してきたばかりなのでまだ顔見知りといえる人は少ししかいません。

 

町内の集まりも今までなかったのでこれを機に少しでも顔が知れたらなと思い参加しました、もちろん町内のことなので参加するつもりでしたけど。

 

8時の集合時間に間に合うように家を出るとご近所さんもちょうど出てきたので一緒に行くことに。

 

集合場所には30人ほど集まっていてみなさん動きやすい服装でしたね。

軍手やカマ、電動草刈り機は貸してくれます。

 

9月といえどまだ暑かったので参加者にはペットボトルが配布されいざスタート!!

 

あ、ちなみに草刈の範囲は2キロですwwwww

 

堤防沿い半端ねぇwwwww

 

結局終わったのは10時、2時間みっちりでしたね。

 

んで終わった後に知らないおじさん(失礼すぎるw)に声をかけられてそのまま町内の親睦会に入ることに。

 

来週末は祭りなので人数集めといったとこでしょう。

 

うちには4歳と2歳の子供がいます、親睦会は自由参加ですが町内のイベントの一端を担っているので参加しないてはありません。

 

土日に会合あるのですができれば仕入れ行きたかったな・・・

 

草刈も実は2000円払えばパスできるんですよね、せどりや副業してると時間をお金で買うことの重要さってわかってくると思います。

 

ツールだったりスクールもそう。

 

たった2000円払えば日曜日の朝をゆっくり過ごせました。

 

でもそればかりがすべてではありませんよね。

 

人と人とのつながりがどの世界でも重要なんです。

 

副業を始めて金銭的に余裕ができたとしても

「お金さえ払えばいいんでしょ?」

 

そんな思考にはならないように注意しましょう!!

 

松の助でした。

 

 

 

 

ゆうメール値上げと本せどり

こんばんは!遅咲きせどらー松の助です!!

 

昨日は眠気に負けてしまいました(汗)いつものことですがw

 

さて先日ですが仕事中に郵便局から電話がかかってきました。

 

 

ゆ「松の助様いつもお世話になっております。」

 

松「どーもー、今日はどうしたんですか?」

 

ゆ「ゆうメールなんですが少し値上げを検討しておりまして・・・」

 

松「あー、 いわれてみればそんな通知がきてましたねぇ。どれくらいの値上げになりそうです?」

 

ゆ「そうですね、5円程度と思っていただければ・・」

 

松「そうですか!それなら大丈夫ですよ!」

 

ゆ「わかりました、またお見積書を郵送いたしますので目を通しておいてください」

 

松「はい~」

 

そして帰宅!!

 

見積書いざ拝見!!

 

・・・・・???

 

さっきの話だと5円程度の値上げだったはずなのに書面だと20円値上がりしてるんだが?

 

ア ホ な の か ?

 

いやね、みなさんたった20円って思うでしょ?でも私単行本の仕入れ基準利益250円なんですよ、そこから20円あがってさらにAmazon手数料も値上がりじゃ勘弁してくれって話ですよね。

 

月に200冊発送するとして20円あがったら4000円利益減りますからね(汗)

 

見積もりの件は担当からまた電話してもらうのでその時に交渉します、もし交渉失敗しても現状ゆうメールが一番安いので使うしかないんですけど・・・

 

まぁ新規参入が厳しくなるのはラッキーなんですけどこちらのやる気まで削がれますよね、でもこういう時はチャンスです!ゆうメールが値上がりするなら別の手も考えないといけないですし今手を付けてないところもサーチしてみるとか否応なしに頭使わないといけないですもんね!

 

とりあえず次の手を考えながらも明日かかってくるだろう電話に期待します!

 

では!